downloadGroupGroupnoun_press release_995423_000000 copyGroupnoun_Feed_96767_000000Group 19noun_pictures_1817522_000000Group 19Group 19noun_Photo_2085192_000000 Copynoun_presentation_2096081_000000Group 19Group Copy 7noun_webinar_692730_000000Path
メインコンテンツに移動

初のバーチャルイベント
「SEMICON Japan 2020 Virtual」
本日11月2日(月)より参加登録受付を開始

 

SEMI(本部:米国カリフォルニア州ミルピタス)は、2020年12月11日(金)~18日(金)に開催する、世界を代表するエレクトロニクス製造サプライチェーンの国際展示会「SEMICON Japan 2020 Virtual」の展示会、セミナー・イベントの受け付けを、本日11月2日(月)より開始します。SEMICON Japan 2020 Virtualの展示会、セミナー、イベントへのご参加は、原則としてすべて事前に申込が必要です。SEMICON Japanの公式Webサイト(www.semiconjapan.org/jp)よりお申込みいただけます。

 

■ バーチャルイベントの特長

SEMICON Japan 2020 Virtualは、オンライン開催による初のバーチャルイベントです。SEMIは本年7月にサンフランシスコで開催されたSEMICON Westをはじめ、SEMICON Southeast Asia、SEMICON Taiwanにおける豊富なバーチャルイベント開催のノウハウを蓄積しており、SEMICON Japanにおいても、従来の展示会やカンファレンスと変わらないイベント体験をしていただけます。

  • チャット機能により、ブースでの出展者とのコミュニケーション、ライブ配信セミナーにおける質疑応答を実現します。
  • 世界のどこからでもインターネットを介して参加いただけるため、移動に必要な時間と経費がゼロになります。新型コロナウイルス感染リスクもありません。
  • 会期中は24時間いつでもブースに訪問し、オンデマンドセミナーを視聴することができます。
  • バーチャル展示会およびオンラインカンファレンスは会期後も2021年1月15日(金)まで提供され、豊富なコンテンツを隈なくご利用いただけます。
    ※12月18日の会期終了後、チャット機能はご利用いただけません。

■ バーチャル展示会

バーチャル展示会の会期は、12月14日(月)~17日(木)の4日間となります。現在、主要半導体製造装置メーカーなど100社を上回る出展が予定されており、展示ブースから各社の最新技術や製品の情報を発信します。また、出展企業のオンラインセミナー「SEMI Business Solution」は、12月11日(金)~12月18日(金)までご視聴いただけます。バーチャル展示会へのご来場、SEMI Business Solutionのご視聴は全て無料となります。(事前登録制)

■ オンラインカンファレンス

SEMICON Japan Virtualでは80以上のキーノート、技術セミナー、ビジネスセミナーを提供し、その全てへのアクセスを定額料金で提供いたします。以下にキーノートセッションをご紹介します。

■ オープニングパネル(12月11日)

オープニングパネル「産官学トップ鼎談:豊かなデジタル社会構築への課題と提言」では、各界を代表するビジョナリーに、デジタル化によって開ける未来と、そのために解決すべき諸課題について議論いただきます。

  • 衆議院議員 甘利明氏
  • 東京大学総長 五神真氏
  • 東京エレクトロン 元会長・社長 東哲郎氏
  • モデレータ:小谷真生子氏(経済キャスター)

■ グランドフィナーレパネル(12月18日)

グランドフィナーレパネル「半導体産業の持続的発展への課題と提言」では、半導体業界の持続的成長とイノベーションの在り方について、そしてESGへの取り組みについて、業界のエグゼクティブに議論いただきます。

  • 経済産業省 商務情報政策局長  平井 裕秀氏
  • ウエスタンデジタルジャパン プレジデント 小池 淳義氏
  • JSR 取締役会長 小柴 満信氏
  • 東京エレクトロン 取締役会長 常石 哲男氏
  • モデレータ:大里 希世氏(経済レポーター)

■ 全キーノート日程

12月11日(金):

  • オープニングパネル「産官学トップ鼎談:豊かなデジタル社会構築への課題と提言」
  • パネルディスカッション「AIが切り開く未来と技術チャレンジ」

12月14日(月):

  • SMART Mobility 1

12月15日(火):

  • The Era of Quantum

12月16日(水):

  • 半導体グローバルリーダーが語る―Part 1:国内リーディング企業の戦略
  • 半導体グローバルリーダーが語る―Part 2:海外リーディング企業からの提言

12月17日(木):

  • Bulls & Bears「トップ証券アナリストが見通す2021年装置市場」

12月18日(金):

  • グランドフィナーレパネル「半導体産業の持続的発展への課題と提言」
     

■  未来COLLEGE オンライン

大学生、大学院生を対象とした業界、企業説明会「未来COLLEGE オンライン」を、会期中12月13日(日)(先行して11月28日(土)も開催)に開催いたします。参加企業24社、参加学生800名を見込んでおり、次のような特徴があります。

  • オンライン開催により、全国から電気、機械系を中心とした多くの学生が視聴可能
  • 参加学生は3-4社で構成されるグループごとに申し込み
  • 各グループ終了後には、企業ごとの個別オンライン座談会を開催
  • 質疑応答はチャットで実施

※ 上記セミナーおよびイベントの詳細、またこの他のセミナーやイベントについては、SEMICON Japan 2020 Virtual公式Webサイト(www.semiconjapan.org/jp)をご参照下さい。
 

「SEMICON Japan 2020 Virtual」は、次のスポンサーの支援のもとで開催されます。
(10/29現在、社名五十音順)

■ プラチナスポンサー

Applied Materials, Inc.
(株)SCREENセミコンダクターソリューションズ
東京エレクトロン(株)
Lam Research Corporation

■ ゴールドスポンサー

(株)アドバンテスト
JSR(株)
(株)東京精密
(株)ニコン    

■ ブロンズスポンサー

(株)キッツエスシーティー
日本ポール(株)
(株)日本マイクロニクス

■ SMART WORKFORCEスポンサー

(株)アドバンテスト

 

SEMICON Japan 2020 Virtual 開催概要

会期:    2020年12月11日(金)~18日(金)
会場:    バーチャルイベント
主催:    SEMI
後援
(10/29現在)  :    一般社団法人SiCアライアンス

  • SOI Industry Consortium
  • 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
  • 特定非営利活動法人LED照明推進協議会
  • 公益社団法人応用物理学会
  • 一般社団法人電子情報技術産業協会
  • 一般社団法人日本液晶学会
  • 一般社団法人日本真空工業会
  • 一般社団法人日本電子回路工業会
  • 一般社団法人日本電子デバイス産業協会
  • 一般社団法人日本半導体製造装置協会
  • 公益社団法人日本表面真空学会

ロゴ:     

SEMICON Japan Virtual

テーマ:    次代のコアになる。(英文 Enabling a Smarter World)
開催回数:    第44回
Web:    http://www.semiconjapan.org/jp

 

本リリースに関するお問合せ

統計について:
SEMIジャパン マーケティング部(沢田)
Email:nsawada@semi.org
Tel:03-3222-5873

メディア・コンタクト:
井之上パブリックリレーションズ
櫛山、藤井
Email:semijapan-pr@inoue-pr.com
Tel:03-5269-2301