downloadGroupGroupnoun_press release_995423_000000 copyGroupnoun_Feed_96767_000000Group 19noun_pictures_1817522_000000Group 19Group 19noun_Photo_2085192_000000 Copynoun_presentation_2096081_000000Group 19Group Copy 7noun_webinar_692730_000000Path
メインコンテンツに移動

SEMI ジャパン Members Day 東京

SEMIジャパンでは、SEMI会員企業のみなさまのネットワーク促進を目的として、SEMIジャパン Members Dayを東京にて開催いたします。

このイベントは、テクノロジーやビジネスの講演とSEMI会員企業による企業PR (ショートプレゼン) を行うセミナーと、参加者のみなさまに交流を深めていただくレセプションの2部構成となっております。

みなさまのご参加をお待ちしております。

※ SEMIジャパン Members Dayに参加いただけるのは、SEMI会員の方のみです。  勤務先がSEMI会員企業か不明な方は、こちらから照会してください。

image

概 要

イベント名
SEMIジャパンMembers Day 東京
主催
SEMI
日時
2019年5月28日(火)13:30-18:00
場所

TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル 

TEL:03-5227-6911

最寄駅:
●JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分 
●東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 
●東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 
●都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分 

地図:  http://www.kashikaigishitsu. net/facilitys/gcp-meieki- nishiguchi/access/

参加対象
SEMI会員企業
参加費
無料
定員
200名(先着順)
お問合せ
SEMIジャパン イベント受付
TEL : 03-3222-5988
E-mail : jeventinfo@semi.org

 

<お申込みの際のご注意>

※  1社複数名お申込みの場合は、1名づつお申込みください。
※  お申し込みいただけるのは、SEMI会員の方のみです。不明な方は、こちらから照会してください。
※  レセプションのみの参加は出来ません。セミナーからご参加ください。

 
 

プログラム

セミナーとレセプションの2部構成となっております。

 

13:30

あいさつ

SEMIジャパン 代表 浜島雅彦

13:35

講演1:「東日本大震災の教訓をもとにした震災対応と熊本地震による川尻工場の影響」

ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング
代表取締役社長
宮本 佳幸氏

弊社・那珂工場は、東日本大震災被災から生産再開までに80日と長期を要した。この反省から『壊れにくく直しやすい丈夫な生産工場』を目標に耐震対策を実施。また、サプライチェーン上流~下流のリスクを可視化し、顧客へリスクに合わせたメニューを提供した。今回、熊本地震時の川尻工場耐震対策効果と課題について述べる。

14:25

講演2:「地震に対する設備機械の対策事例について」

THK
ACE事業部顧問
村尾 秀己氏

昨今の様々な地震についての説明と、地震から重要な設備機器を守る為の免震装置の開発経緯と実案件への検討プロセスから採用までの流れと様々な業界での採用実績の紹介

14:50

スピードネットワーキング

SEMI会員企業による企業紹介ショートプレゼン (3社/各5分)

15:05

休憩

15:15

講演3:「2016年4月熊本震災教訓」

ソニーセミコンダクタマニュファクチャアリング
熊本テクノロジーセンター TEC長・技監
慶児 幸秀氏

デジタルカメラなどの画像センサーの開発、製造を行っている。
3年前の熊本地震では、想定規模の前震においてはBCPが機能し生産ラインも1週間程度で完全復旧する見込みが、その後に発生した本震では想定を遥かに超える激震によりBCPは完全に破綻し、完全復旧までに3.5か月を要した。
復旧後、地震発生から完全復旧に至るまでの各課程の課題を洗い出し、BCP対策を見直しした。
被災経験のある者が当時の状況を公にし、対策に関する課題認識と必要な行動をオープンにしていくことにより、各企業・大学において震災時に何が起こるかを正しく想定し十分な対策を講じる機会にして頂きたい。

16:05

講演4:「熊本地震の経験から学んだ教訓」

堀場エステック
執行役員 生産本部長兼阿蘇工場長
小山 博之氏

弊社、阿蘇工場は震源地(益城町/布田川断層帯)からほど近い位置にあり、工場も大きな被害を受けた。
震災直後から、多くの従業員が復旧に努力し、わずか10日でクリーンルームでの生産を再開させた。
その間の活動の中で参考になること、また震災前の活動/震災後の活動で役立ったことなどを報告させてもらい、今後のBCP活動や震災に遭遇した時の一助になれば幸いである。

16:30

講演5:「東京エレクトロンにおけるBCPの取り組み」

東京エレクトロン
総務部 部長
​阿曽 達也氏

当社グループでは、2003年からBCP体制の構築を進めていたが、いずれも主力工場のある地域において、東北地方太平洋沖地震(2011年3月)、熊本地震(2016年4月)を経験した。そうした経験もふまえ、より実効性あるBCPの構築、課題検討をすすめる現在までの取り組みについてご紹介させていただく

 

17:00
|
18:00

レセプション

 

 

スピードネットワーキング参加企業募集します

スピードネットワーキング(SEMI会員企業様による企業紹介ショートプレゼン)にご参加いただく企業様を募集いたします。
参加企業のみなさまへ貴社の製品、事業内容をアピールするチャンスです。
ご応募お待ちしております。

 

応募資格
SEMI会員あるいは子会社登録している100%子会社
参加費
無料
定員
3社まで(先着順)

ショートプレゼンに関して

時間
1社あたり5分
内容
自社紹介、半導体関連サービスおよび製品技術の説明
資料PPTでご用意ください。5/23(木)までに 事前にご提出いただきます
機材
以下をご用意いたします
(原則SEMIのご用意するPCでご講演いただきます)
講演用PC、プロジェクター、レーザーポインター
応募方法
SEMIジャパン 南木 (みなき) 宛にご連絡下さい
TEL: 03-3222-5803
E-mail: aminaki@semi.org

 

 


お問合せ

SEMIジャパン イベント受付
TEL : 03-3222-5988
E-mail : jeventinfo@semi.org