downloadGroupGroupnoun_press release_995423_000000 copyGroupnoun_Feed_96767_000000Group 19noun_pictures_1817522_000000Group 19Group 19noun_Photo_2085192_000000 Copynoun_presentation_2096081_000000Group 19Group Copy 7noun_webinar_692730_000000Path
メインコンテンツに移動

SEMI ジャパン Members Day 東京

SEMIジャパンでは、SEMI会員企業のみなさまのネットワーク促進を目的として、SEMIジャパン Members Dayを東京にて開催いたします。

このイベントは、テクノロジーやビジネスの講演とSEMI会員企業による企業PR (ショートプレゼン) を行うセミナーと、参加者のみなさまに交流を深めていただくレセプションの2部構成となっております。

みなさまのご参加をお待ちしております。

※ SEMIジャパン Members Dayに参加いただけるのは、SEMI会員の方のみです。  勤務先がSEMI会員企業か不明な方は、こちらから照会してください。

image

概 要

イベント名
SEMIジャパンMembers Day 東京
主催
SEMI
日時
2018年10月30日(火) 14:00 -18:00
場所

TKP市ヶ谷カンファレンスセンター

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル 

TEL:03-5227-6911

最寄駅:
●JR総武線 市ケ谷駅 徒歩2分 
●東京メトロ南北線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 
●東京メトロ有楽町線 市ケ谷駅 7番出口 徒歩1分 
●都営新宿線 市ケ谷駅 4番出口 徒歩2分 

地図:  http://www.kashikaigishitsu. net/facilitys/gcp-meieki- nishiguchi/access/

参加対象
SEMI会員企業
参加費
無料
定員
200名(先着順)
お問合せ
SEMIジャパン イベント受付
TEL : 03-3222-5988
E-mail : jeventinfo@semi.org

 

<お申込みの際のご注意>

※  1社複数名お申込みの場合は、1名づつお申込みください。
※  お申し込みいただけるのは、SEMI会員の方のみです。不明な方は、こちらから照会してください。
※  レセプションのみの参加は出来ません。セミナーからご参加ください。

 
 

プログラム

セミナーとレセプションの2部構成となっております。

 

14:00

あいさつ

SEMIジャパン 代表 浜島雅彦

14:05

講演1:「Micron and Japan; A partnership story」

Micron Technology, Inc.
Executive Vice President, Global Operations
Manish Bhatia 氏  

マイクロンは今年で40周年を迎えますが、我々の成功には日本の開発・製造拠点が多大な貢献をしています。
マイクロンの日本でのオペレーションは20年前に始まりました。この間、マイクロンはDRAMテクノロジーを当時の0.18μmから今日の1Ynmテクノロジーまで微細化し、今日ではマイクロンの橋本デザインセンターと広島工場が先端DRAM製造の「Center of Excellence」を成しております。
マイクロンは装置メーカーから素材メーカー、大学・研究機関、政府機関など日本の半導体エコシステムとのパートナーシップを一層強化することを望んでいます。これらのパートナーシップはマイクロンの成功だけでなく、テクノロジーセクターにおける日本のリーダーシップのさらなる発展のためにも欠かせないものだからです。

14:45

講演2:「日本に製造拠点を有するアナログスペシャリティーファンドリーのビジネス戦略」

パナソニック・タワージャズセミコンダクター株式会社
COO
長野 能久 氏

タワージャズとパナソニックとのJoint Venture会社として2014年に設立された当社は、アナログファンドリーにフォーカスしたビジネスを展開しており、事業は着実に拡大している。アナログファンドリーの技術は、現在200mmの製造技術が中心であるが、当社は、業界に先駆け300mmの製造技術を積極的に開発、既に量産フェーズの技術も多数有する。今回、IoT、車載、情報産業のキーデバイスであるCIS、パワーマネージメント、RF等に関して、200mm、300mmの特徴ある技術プラットフォームを紹介する。併せて、日本に製造拠点を持つファンドリー会社が、日本のお客様へ提供できる価値、利点についても報告する。

15:25

休憩

15:35

講演3:「SEMI市場見通し - ファブ投資、装置市場および中国の予測

SEMI
Director, Industry Research & Statistics
Clark Tseng 

大きな成長を遂げた2017年に続く2018年も、半導体産業にとって記録的な年になる見込みである。2018年の設備投資は、後半に減速が見込まれるものの、2017年を上回る軌道をたどっている。2019年の市場は、最先端のロジックとメモリの投資によって、依然として底堅いと予測している。2020年以降については、世界市場を大きく左右する中国市場を考察する。本講演では、ファブ投資、生産能力の推移、装置投資と材料消費額について、SEMIの予測を述べ、中国の投資状況についても最新情報を提供する。

16:15

スピードネットワーキング(3社)

SEMI会員企業による業紹介ショートプレゼン(3社/各5分)

16:30

SEMI活動報告

「SCIS (Semiconductor Components, Instruments, and Subsystems) 概要とこれまでの成果」

東京エレクトロン株式会社
システム開発センター システム開発グループ
主事 真白すぴか 氏

17:00
|
18:00

レセプション

 

 

スピードネットワーキング参加企業募集します

スピードネットワーキング(SEMI会員企業様による企業紹介ショートプレゼン)にご参加いただく企業様を募集いたします。
参加企業のみなさまへ貴社の製品、事業内容をアピールするチャンスです。
ご応募お待ちしております。

 

応募資格
SEMI会員あるいは子会社登録している100%子会社
参加費
無料
定員
3社まで(先着順)

ショートプレゼンに関して

時間
1社あたり5分
内容
自社紹介、半導体関連サービスおよび製品技術の説明
資料PPTでご用意ください。10/23(火)までに 事前にご提出いただきます
機材
以下をご用意いたします
(原則SEMIのご用意するPCでご講演いただきます)
講演用PC、プロジェクター、レーザーポインター
応募方法
SEMIジャパン 南木 (みなき) 宛にご連絡下さい
TEL: 03-3222-5803
E-mail: aminaki@semi.org

 

 


お問合せ

SEMIジャパン イベント受付
TEL : 03-3222-5988
E-mail : jeventinfo@semi.org