世界半導体製造装置の2016年末市場予測を発表

2016年12日13日

 

<ご参考資料>
2016年12月13日(日本時間)に発表されるプレスリリースの翻訳です。

世界半導体製造装置の2016年末市場予測を発表

2016年の半導体製造装置販売額は400億ドルと予測

SEMI(本部:米国カリフォルニア州サンノゼ)は12月13日(日本時間)、SEMICON Japan 2016の記者会見において、2016年末の半導体製造装置市場予測を発表しました。それによると、2016年の半導体製造装置(新品)販売額は、前年比8.7%増の397億ドルと予測されます。2017年も成長が継続し、9.3%増の434億ドルとなる見込みです。

半導体製造装置の中で、金額では最大のセグメントとなるウェーハプロセス処理装置市場は、2016年は8.2%増の312億ドルに成長すると予測しています。また、2016年の組み立ておよびパッケージング装置市場は14.6%増の29億ドル、テスト装置市場は16.0%増の39億ドルといずれも成長することを予測しています。
台湾、韓国が、2016年も最大市場となりますが、中国がはじめてトップ3に加わるでしょう。2016年の成長率が最も高いのは、東南アジアを主とする「その他地域」の87.7%で、これに続くのが、中国の36.6%、台湾の16.8%となります。

2017年については、成長率では欧州市場が最も高く、2016年の前年比10%減の後、2017年は51.7%増の28億ドルに達する見込みです。最大市場は、台湾、韓国、中国がトップ3を占めることに変化はなく、このうち、台湾が9.2%減少するものの102億ドルで首位を維持するでしょう。韓国の販売額は97億ドル、中国の販売額は70億ドルと予測しています。

 

地域別市場予測                             ※金額は10億米ドル 

 2013年
(実績)
2014年
(実績)
2015年
(実績)
2016年
予測
2017年
予測
中国3.384.374.906.706.99
欧州1.922.381.951.752.75
日本3.384.185.494.785.34
韓国5.226.847.467.149.72
北米5.278.165.124.375.41
その他地域2.082.151.973.702.97
台湾10.579.419.6311.2510.22
合計31.8237.5036.5339.6943.40

※数字を丸めているため、合計値とパーセンテージは一致しない場合があります。
(出典: SEMI、2016年12月)

 

SEMIの市場統計レポート「EMDS」に関するお問い合わせおよびご購入は、SEMIのカスタマー・サービス(米国内からはTel:+1-877-746-7788、米国外からはTel:+1-408-943-6901)にご連絡ください。詳細は、Webサイト(www.semi.org/jp/MarketInfo)をご覧ください。

 

日本からの内容および購入についてのお問合せは、下記でもお受けいたします。
カスタマー・サービス Email: jcustomer@semi.org 、Tel: 03-3222-5988

 

 


本リリースに関するお問合せ

統計について:
  SEMIジャパン カスタマー・サービス
  Email:yando@semi.org
  Tel:03-3222-5854
メディア・コンタクト:
 井之上パブリックリレーションズ
 Email:semijapan-pr@inoue-pr.com
 Tel:03-5269-2301
Press Release Date: 
Tuesday, December 13, 2016