Home

SEMI Japan Blog

CMPスラリーの密度測定方法

SEMI イナ・スクボルソフ

 

SEMIの中古装置スペシャルインタレストグループが主催したSEMICON Westでの「≤ 200mm manufacturing」セッションのハイライトを、ASMLのテッド・シェーファーが報告します。

8月に発行されたSEMI World Fab Forecastの最新レポートによると、ファブの装置投資額は2016年に前年比4.1%、2017年には同10.6%の増加となる見込みです。

Highlights

2016年7月 SEMI Book-to-Billレシオ

北米の半導体製造装置メーカーの7月の受注額(3ヵ月移動平均)は17.1億ドル、Book-to-Billレシオは1.05でした。

世界半導体製造装置の年央市場予測を発表

2016年年央の半導体製造装置市場予測によると、2016年の半導体製造装置(新品)販売額は、前年から横ばいとなりますが、2017年は11%拡大して411億ドルに達します。

2016年第2四半期のシリコンウェーハ出荷面積は前四半期から増加

2016年第2四半期に出荷されたシリコンウェーハ面積は27億600万平方インチで、四半期の出荷面積では過去最高となりました。

SEMIの市場調査・統計レポート

SEMIは市場調査統計レポートをタイムリーに提供して、皆様の市場調査、競合分析、売上予測のみならず、重大な投資判断や戦略判断をサポートします。

SEMICON Japan 入場登録受付中。12月14-16日|東京ビッグサイト

地図はここにある。SEMICON Japan。さぁ、ビジネスの新大陸へ。   展示会入場登録受付中。セミナー申込みは10月3日にオープン。
 

Industry News

More Industry News

SEMIメンバーシップ

業界に情報を提供し、人と人をつなげ、ビジネスを発展させる

  • 委員会、スペシャルインタレストグループ: 人、アイディア、活動をつなげる
  • 展示会: 43年以上にわたり業界がひとつになる場所
  • パブリックポリシー: 業界の成長と自由な取引を促進
入会のご案内